ECサイトで今後の時代に必要不可欠な要素とは?

img_9340.jpg

どうも、辻田です。

いつも私のブログを拝見いただき

誠にありがとうございます。

 
本日は今後のECサイトで必要不可欠なことに関して

お話させていただきます。

 
スマホ最適化ももちろん大事ですし

ほとんどのECサイトが既に最適化、対策を施していることでしょう。

 
ですがまだまだ意識されていないのが

「商品レビュー」です。

 
楽天、Amazon、Yahooショッピング、ヤフオク

全てのECプラットフォームに当たり前に設置されているレビューですが

これをいかに有効活用するかどうかで店舗売上、商品別売上に

かなり大きな影響を及ぼしてきます。

 
じゃあ自社の店舗のレビューをどうすればいいのか?

答えは2つあります。

 

1つは今すぐにできる対策で2つ目は未来に対する対策です。

よく考えてもらいたいのですが

日本での買い物の在り方は年々形を変えてきています。

 

15年前を振り返ればネット回線のスピードなど

ろくに安定するわけもなく、15年後にこんなに便利に簡単にスピーディに

買い物をできる時代が来るなんてほとんどの人は想像していなかったでしょう。

かくいう私も当時は中学生でガラケーを使って好きな子にメールをするのに必死でした(内緒)

 
既にテレビショッピングや雑誌広告からの買い物などは普及しておりましたが

流通量としてもさほど多いわけではなかったので物流の供給も安定はしておりませんでした。

 
ADSL~光回線が普及し始め

ネット環境が整いだした時に

買い物の形は大きく変化を迎えたのです。

 
更にはiphoneの普及でそれは爆発を迎えたのです。

ネットショッピング普及当初は

「こんな所で買い物をして本当に商品が届くのか?」

「詐欺なんじゃないの?」

なんて声もありましたが

今ではそんなことを疑う人は皆無ですよね(笑)

 
ですがネットショッピング、いわゆるECサイトの需給バランスが更に進化を迎え

需要より供給が多くなり出しました。

 
そこでエンドユーザーは

どのサイトで商品を買うことが適切なのか

商品を直接見ずに、自分自身で判断する必要がでてきたのです。

 
そこで現代のネットショッピングで重要視されるのが

商品レビューなのです。

 
そのレビューをお客様からもらう工夫をしていますか?

ということが本日の大きなクエスションです。

 
ECプラットで販売をしている方は

間違いなくレビューをもらっているかと思います。

なぜならECプラットがその重要性に気付き

自然とレビューが集まる仕組みを作り上げているからです。

 
ですが問題は独自ドメインを取得して

独自サイトを立ち上げている業者さんなのです。

 
己のサイトに限っては

己がレビューの仕組みを作らないといけませんし

良いレビューが集まる仕組みを考えないといけないのです。

 
これは商品を割引してでもレビューを求める動きが大事ですし

送料無料などの特典を付けるべきですね。

2つ目の未来に対する対策とは

レビューを動画で投稿することなのです。

 
文章でのレビューより動画でのレビューの方が

信憑性が高く今後はどんどん導入されることでしょう。

 
アマゾンでは既に取り入れられておりますが

いち早く取り入れることで今後のネットショップ内で

差別化を図ることができますね。

 
独自サイトをお持ちの場合は

必ず入れるべき要素なので参考にしてください。

関連記事

ページ上部へ戻る